bit.ly

WebサイトのURL短縮や作成したURLのクリック回数分析などが可能な無料ウェブサービス

bit.ly(ビット・リー)は、Webサイトの短縮URLの作成や、作成したURLのアクセス解析や共有が可能な無料Webサービスです。文字数の多いURLを短くすることで、文字制限のある入力欄やコメント欄などに収まるようにしたり、メールで行が分かれてしまうのを防げます。作成したURLをクリックするとすぐに短縮前のURLのページに移動するので、クリックした人が不便に思うことはありません。お気に入りのWebページのURLが長くて困っている…という場合に使ってみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 長いURLをすぐに短縮してくれる
  • 短縮したURLのアクセス解析も簡単に行える
  • 短縮URLのQRコードも作成してくれる

反対票

  • 短縮URLのドメインはbit.lyになり、元のサイトのURLとは全く異なってしまう
  • アクセス解析のページは非公表にできない

とても良い
8

bit.ly(ビット・リー)は、Webサイトの短縮URLの作成や、作成したURLのアクセス解析や共有が可能な無料Webサービスです。文字数の多いURLを短くすることで、文字制限のある入力欄やコメント欄などに収まるようにしたり、メールで行が分かれてしまうのを防げます。作成したURLをクリックするとすぐに短縮前のURLのページに移動するので、クリックした人が不便に思うことはありません。お気に入りのWebページのURLが長くて困っている…という場合に使ってみてはいかがでしょうか。

bit.lyでのURL短縮作業は驚くほど簡単です。bit.lyのホームページ上でURLを入力し「Shorten」をクリックすると、数秒と経たずに短縮URLが作成されます。短縮URLはhttp://bit.ly/vqlhU0 などのように表示され、クリックすると元のURLのページにリダイレクトされて移動します。移動先のページのアドレスバーに表示されるのは元の長いURLです。「このサイトをSMSやミニブログで紹介したいけど、URLが長すぎて無理」などという場合に役立つでしょう。

作成したURLについては、期間ごとのクリック回数、参照サイト、地域などを見ることができます。アクセス解析の方法も簡単で、短縮URLの末尾に半角の「+」を追加してアドレス欄に入力するだけです(例: http://bit.ly/vqlhU0+ )。データは棒グラフや円グラフとセットでわかりやすく表示され、一目でアクセス状況を把握できます。ただしこのページは公開ページで誰でもアクセスできてしまう点に注意が必要です。なお当ページでは短縮URLのQRコードも表示され、携帯電話などのQRコードリーダーがある機器からのアクセスも簡略化できます。

bit.lyの短縮URLはドメインがbit.lyになり、またURLからサイトの内容を推測できないので、元のWebサイトとは関連のない悪質なサイトかと怪しまれる可能性があります。場合によっては期待したほどアクセスを稼げないかもしれないのが惜しいところです。

bit.lyは簡単に短縮URLを作成し、アクセス解析ができる便利な無料Webアプリです。

bit.ly

サイトにアクセス

bit.ly